シロバリ(sirobari)に副作用の成分はある?安全性に問題はない?

シロバリ(sirobari)副作用

シミやシワが目立たなくなると話題のシロバリ(sirobari)に、副作用はあるのか調査してみました。

シロバリ(sirobari)には副作用がでるような成分が配合されているのか、全成分をご紹介します!

高濃度ヒアルロン酸を細かい針にしてお肌の中まで浸透させちゃうシロバリ(sirobari)。

新しい肌ケアとしてSNSやメディアで話題沸騰中なんです!

なんだか効きそうだし試してみたいけど、針にして刺すって大丈夫なんでしょうか。

シロバリ(sirobari)の成分から副作用のでるようなものがないか、チェックしていきます。

\65%OFFキャンペーン終了間際

シロバリ(sirobari)副作用

ページが開かない場合は在庫切れです

最安値の公式サイトを見てみる>>

シロバリ(sirobari)に副作用リスクはあるの?

シロバリ(sirobari)副作用

シロバリ(sirobari)は高濃度ヒアルロン酸を小さい針にすることで、お肌の中まで有効成分を浸透させます。

すごく効きそうですけど、お肌の中に成分をいれちゃうとなると気になるのは副作用ですよね。

そこで、シロバリ(sirobari)に副作用はないのか調べてみました。

副作用は心配なし!

結論から言いますと、シロバリ(sirobari)に副作用はありません

シロバリ(sirobari)の使用方法は2ステップ。

1.薬用ホワイトニングクリームを毎日塗る

2.10日に1回程度のスペシャルケアとしてモイストパッチを40~50分貼る

クリームとパッチを両方使うことで効果を上げているんですね。

ホワイトニングクリームにはこんな成分が入っています。

  • アルブチン:シミそばかすを防ぐ
  • L-アスコルビン酸ナトリウム2グルコシド:メラニンの生成を抑制
  • グリチルリチン酸ジカリウム:肌ダメージによる炎症を抑える
  • パイナップル果実エキス:お肌に潤いを与える
  • ビルベリー葉エキス:お肌に弾力を与える
  • ローズマリーエキス:お肌にハリを与える

お肌に良い成分がたくさん配合されてますね。

副作用があるような成分ではありませんし、安心してお使いいただけると思います。

さらにお肌に刺激がありそうな6つの成分が無添加なんです。

香料
合成着色料
鉱物油
パラベン
紫外線吸収剤
動物性原料
この6つの成分は入っていません

これなら敏感肌の方でも刺激を感じずに使えると思います。

気になるのはもう一つのモイストパッチの方ですよね。

高濃度ヒアルロン酸の針って、痛くないの?刺しても大丈夫なの?と気になることも多いと思います。

でもモイストパッチの針はなんと毛穴の1/3の細さなんです!

確かに少しチクチクすることもあるようですが、50分後には角層の中で溶けてしまいます。

シロバリ(sirobari)副作用

溶けてなくなってしまうなら、お肌の中に針が残ることはありませんし、とても細い針なので後で腫れてしまうといったこともありません。

チクチクする痛みもレビューなど見るとほとんどの人が感じていないようです。

ではさらにシロバリ(sirobari)の詳しい成分をみていきましょう。

シロバリ(sirobari)の全成分一覧!

シロバリ(sirobari)副作用

 

シロバリ(sirobari)の全成分はこちらです。

成分一覧

まずはシロバリ(sirobari)薬用ホワイトニングクリームの方からご紹介していきます。

<有効成分>
L-アスコルビン酸2-グルコシド、アルブチン、グリチルリチン酸ジカリウム
<その他の成分>
オウバクエキス、ノニ果汁、大豆エキス、ライム果汁、ローズマリーエキス、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、オレンジ果汁、黒砂糖エキス、ヒメフウロエキス、メリッサエキス、レモン果汁、オウゴンエキス、レモングラス抽出液、イザヨイバラエキス、パイナ ップルセラミド、サンザシエキス、タイソウエキス、グレープフルーツエキス、リンゴエキス、ビルベリー葉エキス、水添大豆リン脂質、シュガースクワラン、エチルヘキサン酸セチル、1,3-プロパンジオール、ベヘニルアルコール、濃グリセリン、BG、SEステアリン酸グリセリル、1,2-ペンタンジオール、アラキルグルコシド・アラキルアルコール・ベヘニルアルコール、ステアリン酸ポリグリセリル、POE 硬化ヒマシ油、グリコシルトレハロース・水添デンプン分解物混合溶液、メドウフォーム油、ジメチコン、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、グリセリンエチルヘキシルエーテル、グリセリン脂肪酸エステル、キサンタンガム、エタノール、天然ビタミンE、ピロ亜硫酸Na、水酸化Na、無水クエン酸、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノールNa液、ヒドロキシエタンジホスホン酸液、フェノキシエタノール、精製水

特に副作用のあるような成分は配合されていませんね。

むしろエキスが色んな種類のものが配合されているんだなと驚きました。

続いてシロバリ(sirobari)モイストパッチですが、こちらは加水分解ヒアルロン酸100%

加水分解ヒアルロン酸は、高分子ヒアルロン酸より小さいのでよりお肌に浸透するんです。

ちなみにパッチのシール部分はハイドロコロイドという、医療用パッチでも使用されている成分。

こちらも副作用の心配はありませんね。

どうしても心配な方は、ご使用まえに二の腕などでパッチテストをされてみてはいかがでしょうか。

シロバリ(sirobari)の製造・保存方法は安心?

シロバリ(sirobari)副作用

シロバリ(sirobari)の製造・保管方法は安心なんでしょうか。

公式サイトをチェックしてみました。

残念ながら製造方法や工場についての情報は見つけられませんでした。

でもシロバリ(sirobari)の会社が一番大切にしていることは「お客様」なんです。

お客様が欲しい商品を厳選した成分で提供する

そんな妥協のない商品づくりをされている会社なので、信頼してお使いいただいていいんじゃないかなと思います。

\65%OFFキャンペーン終了間際

シロバリ(sirobari)副作用

ページが開かない場合は在庫切れです

最安値の公式サイトを見てみる>>

シロバリ(sirobari)は副作用なしで安心

シロバリ(sirobari)の成分についてご紹介してきましたが、副作用のない安心して使える商品です。

毎日使う薬用ホワイトニングクリームと10日に1回のモイストパッチがセットになったシロバリ(sirobari)。

どちらもお肌の悩みを持つ女性のことをしっかりと考えて作られています。

購入を迷ってらっしゃるかたも、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

 

公式サイト:https://sirobari.jp/

薬機法:
厚生労働省
薬事法ドットコム

景品表示法:
消費者庁
全国公正取引協議会連合会

タイトルとURLをコピーしました